HOME > 製本 > 並製本

並製本

リーズナブルな製本をお望みなら、並製本がオススメです!

並製本とは、ソフトカバーとも呼ばれ、他の製本方法と比較しても非常にリーズナブルな製本方法です。
そのため、文庫やビジネス書などの単行本や、安価な書物の製本に多く使われています。しかし、その反面、耐久性が若干劣るため、永く読み続けられる書物には、上製本をおすすめしています。

並製本

並製本は、書物がかさばる上製本と比較して、扱いやすい・読みやすいという利点があるため、手軽な単行本などの製本に適しています。
また、製本費用が非常にリーズナブルため、お客様からのご要望も多い製本方法です。

ご相談内容

○○業 ○○社様 並製本○○○○部

ご予算:○○円 納期希望:○週間

当事例の場合、お客様からの第一のご要望は「費用を抑えたい」ということでした。この場合、商品が読みやすさが求められる単行本だったため、当社は並製本をご提案いたしました。

ご提案内容

並製本は、ページごとを糊で固めて一体化させた製本方法で、他の方法に比べると非常に安価です。耐久性がやや劣るという欠点もありますが、当事例のような気軽に読まれる単行本の製本にはおすすめします。

その他並製本事例

  • Now Printing
    現在、文庫の多くは並製本が使用されています。ロット数が多い場合にも適しています。
  • 一度操作方法を覚えれば使用しない説明書のような、使用頻度の少ない書物にも多く使われています。
  • Now Printing「費用はないけど、やっぱり本を出版したい」という自費出版をお考えの方には、並製本をおすすめします。

その他の印刷・製本・加工事例もご紹介しております

ページの上部へ

チラシ・ポスターカタログ・パンフレットはがき・ダイレクトメール名刺封筒書籍の印刷はマルトク紙芸にお任せください!

マルトク紙芸は豊富な事例から企業様のニーズに合わせ価値のある印刷製本加工をご提供いたします。

ご相談・お問い合せ